2014年8月30日土曜日

阿波踊り ワークショップをやってみようか、、、なんて。。。

副連長から、「今年は、"ワークショップ"をやってみたいんだよね」と話がありました。

活動を続け、踊りのレベルも少しずつ上がり、オファーも色々といただくようになって、

連員、メンバーをもう少し増やしたいという思いもあっての提案です。

それと、そろそろ「さっぽろ五郎連」が主催者となって、何かのイベントをしたい、ということです。

連員を増やしたい!ということではありますが、そこに重きを置いてしまうと、勧誘イベントになってしまうので、そうではなく、

あくまで、我が連が主催する行事を行うこと、が第一の目的です。


色々な場所で演舞をしてきました。

少なくとも、非常に少ない確率ですが、「阿波踊りをしたい!」という人、楽しいと一緒に踊っていただける方には必ず出会います。

地道でも、何か活発に動いてさえいれば、輪は広がるだろう、と思っています。

ワークショップ。

和楽器、お囃子、鳴り物をレクチャーし、

一緒に演奏してみて、

踊りもレクチャーし、

一緒に踊ってみたり、

阿波おどりの歴史を勉強してみたり、

そして、我がさっぽろ五郎連の踊りを見て頂いたり、

踊る、音を奏でる、という極めてシンプルな文化を、シンプルに楽しむ時間にしたいと思っています。


・・・とまあ、副連長の提案を受けて思ったところを書きました。

具体的な企画はまだですが、どうかな? 上手く行くかな?

なんて。

3 件のコメント:

  1. 素晴らしいですね。

    返信削除
  2. 活気ある連だなと感じてます。北海道の阿波おどりの歴史もあるのに、もっと盛り上がると楽しいですよね。

    返信削除
  3. ありがとうございます。
    まずは、やってみるだけで成功!という勢いです。
    一人でも興味持ってもらえると嬉しいですね。
    決して押し付けにならないように。ググっと心を掴めれば。

    返信削除