2013年8月31日土曜日

あいの里西小学校 PTA記念行事

あいの里西小学校PTAが20周年記念ということで、オープニングセレモニーで演舞させていただきました。

たくさんの子供たち、PTAの方たち、先生、地域の方々が集まる体育館に、高張り提灯を先頭にして10人が踊りこみ、4人の鳴り物が後に続きました。
みなさんが注目のなか、中央通路をステージ下の演舞スペースまで踊り進んで。

体育座りをしている子供たちの、驚きでも興味津々な真剣な眼差しを受けると、こりゃ、しっかりしなきゃいかん、と皆気合が入り、声も大きく、踊りも迫力ある、すばらしい演舞ができました。

今回の演舞は、なぜかしら、今までの中でも特に、緊張があり、みんなが声を出し、丁寧な踊りができた、と思います。

PTAの担当の方からも、感動して鳥肌が立った、と聞き、ずいぶんと良い演舞ができたと確信しました。

まさに、

やればできるじゃん!

という一言の演舞。

確実に自信に繋がった、と言えます。

0 件のコメント:

コメントを投稿